大西康夫さんが、中国のテレビ局CCTV Internationalに出演されました

2009年12月17日 大西康夫

ソフィアバンク・パートナーの大西康夫さんより、

近況の活動報告が届きました。

ご興味のある方は、下記をご覧ください。




———————————————————————-


12月14日、私は中国にある英語のテレビ局、

CCTV International の番組 ”Dialogue” に

アメリカ、リッチランドから出演しました。



このテレビ局は中国全土に英語で放送されている唯一のテレビ局で、

世界各地で放送されています。



私が出た番組”Dialogue”のトピックは気候変動についてで、

特に今行なわれているコペンハーゲンの気候変動の会議に関してでした。



アメリカから私1人、中国から大学の教授1人と研究所所長1人、

コペンハーゲンからグリーンピースのメンバーが1人、

インドから研究所所長1人が出演しました。



ディスカッションは先進国が開発途上国に対して、

地球規模の気候変動を起こした道徳的責任、財政援助、

クリーンエネルギー、省エネの技術援助、先進国の政治的決断力等、

広範囲に及びました。



アメリカのビリオニアー、ジョウジ ソーレスが提案している

開発途上国への財政援助案、

島全体が海に飲みこまれてしまう危機にある南太平洋のツバル島と

温暖化ガスを激減させる国際条約の設定を要求しているツバル島のリーダー等、

具体的な話になりました。



北京から現地時間12月14日午後1時、

この番組は生放送で中国を初め、アメリカを含めて世界各地に放送されました。

この番組はその後、4回にわたって再放送されました。



CCTV International の番組はアメリカでもよく見られており、

12月に、CNNケーブルTVをつくった テッド ターナートと

エール大学の学長も CCTV International の 北京の放送局で

“Dialogue” 番組に出演し、30分会談していました。



———————————————————————-



Dr. Yasuo Onishi brings us his recent news as follows:



—————————————————————————————————————————————–



I appeared at TV Program, “Dialogue” of the Chinese TV, CCTV International on December 14, 2009 from Richland, Washington, U.S.A. This TV station is the only TV station broadcasting over the entire China in English, and is also broadcasting in many parts of the world.



The topic of the TV Program, “Dialogue” I appeared was climate change, focusing on the United Nations’ Climate Change Conference in Copenhagen. I was from the United States, a professor and an institute director in China, a Greenpeace member from Copenhagen, Denmark, and a think tank director from India, all appeared in the program.



The discussion content was the moral responsibility of developed nations by causing global scale climate change, financial aid, transfer of clean energy and energy efficiency technologies to developing nations, and developed nations’ political will, and others. It covered specific examples, e.g., U.S. billionaire, George Soros’ proposal to significantly increase the financial support to developing nations and developed nations’ political will to do it; and the Pacific Island of Tuvalu, which is fearing of loosing their islands by the rising sea water and its leader’s request to adapt a radically new treaty to drastically cut the green house gas emission.



This program was broadcasted at Beijing Time 1 p.m. of December 14, 2009 in China as well as in many parts of the world, including the United States. This program was re-broadcasted four more times since then.



CCTV International is viewed by many people in the United States. In this December, CNN Cable TV Founder, Ted Turner and Yale University President also appeared in this Program, “Dialogue” of CCTV International at its Beijing TV Station for 30 minutes.



—————————————————————————————————————————————–