パートナーの西水美恵子さんが、本年度の著書の印税を全額、震災支援の団体に寄付します

2011年4月26日 西水美恵子

パートナーの西水美恵子さんが、
著書『国をつくるという仕事の本年度の印税を全額、
東日本大震災の救援支援に取り組む
公益法人 Civic Force に寄付されます。

また、下記のメッセージが記された
『国をつくるという仕事』の広告
2011年4月26日付け日本経済新聞朝刊に掲載されました。

——————————————————————-

 東日本大震災は多大な命と地域社会を奪い去った。
 けれど私たちの心は壊れず、魂には火が点いた。
 私たちには、世のため人のために今自分ができることを捉え直し、
 明るい未来をつくろうと動き始めた大勢の同胞がいる。
 この本にも、国づくりへの情熱を原点に動くリーダーたちがいる。
 国や民族は違っても、想いは同じリーダーシップの足跡が、
 苦難を越え夢に挑戦し続ける勇気の糧になることを、祈ってやまない。

 ――西水美恵子

——————————————————————-