田坂広志代表の新著『仕事の技法』が出版されます

2015年12月24日 田坂広志

2016年1月20日に、田坂広志代表の新著、
『仕事の技法』
が、出版されます。

『仕事の技法』

この新著の内容を、下記に紹介しますので、
興味のある方は、お読みください。

__________________________________________

 田坂です。

 今年も、残すところ、あと7日。

 新たな年、2016年がやってきます。

 その新年、1月20日に、新著、

 『仕事の技法』

 を、講談社現代新書から上梓します。

 もとより、「仕事の技法」といっても、様々な技法がありますが、
 すべての分野、すべての職種に共通の
 最も根幹的な「仕事の技法は、実は、

 「対話の技法」

 です。
 そして、その中でも、最も重要なものが、

 「深層対話の技法」。

 すなわち、それは、
 相手からの「言葉以外のメッセージ」を感じ取る技法。

 その技法を身につけることによって、
 我々の「仕事力」は、圧倒的に高まります。

 本書の目次を、下記に紹介しますので、
 興味のある方は、お読み頂ければ幸いです。

 購入予約は、下記のサイトから。

 ■『仕事の技法』
 http://amzn.to/1OKIRjY

 田坂広志 拝

 ■『仕事の技法』 目次■

序 話  「仕事の技法」の
     最も根幹的な技法とは何か?

第1話  すべての分野で役に立つ「仕事の技法」は
     「深層対話の技法」

第2話  「仕事のできる人」は必ず身につけている
     「相手の心を感じ取る技法」

第3話  「心配り」や「気配り」の本質は
     「言葉以外のメッセージ」を感じ取る力

第4話  相手の「真意」や「本音」を感じ取る
     「深層対話力」

第5話  「言葉以外のメッセージ」こそが
     相手に伝わってしまう

第6話  本を読んだだけでは掴めない
     「プロフェッショナルの技法」

第7話  「深層対話の技法」が身につく
     本の読み方

第8話  多忙な日々の中でも
     深層対話力を身につける「反省の習慣」

第9話  商談や交渉、会議や会合の直後に
     必ず行うべき「追体験」

第10話 「追体験」において求められる
     「視点の転換」

第11話 相手の表情、仕草、動作から感じ取る
     「言葉以外のメッセージ」

第12話 優れたプロフェッショナルから学ぶべき
     「深層対話の視点」

第13話 「一人での反省」がしばしば陥る
     「解釈の誤り」

第14話 究極の「深層対話力」を身につける
     「深夜の反省日誌」

第15話 「深夜の反省日誌」において見つめるべきは
     「自分の心の動き」

第16話 相手から必ず見抜かれる
     心の中の「操作主義」

第17話 「直後の反省会」を効果的にする
     「場面想定」の技法

第18話 「場面想定」の習慣で身につく
     最も実践的な「戦略思考」

第19話 「無意識に相手に伝えているメッセージ」に気がつく
     高度な「深層対話の技法」

第20話 最も成熟した「深層対話力」は
     「聞き届け」の技法から

第21話 すべての仕事において活用すべき
     「深層対話力」

第22話 「心理学」を学ぶだけでは
     決して身につかない「深層対話の技法」

第23話 「深層対話力」とは
     極めて切れ味の良い「諸刃の剣」

 ■『仕事の技法』
 http://amzn.to/1OKIRjY

 
 
__________________________________________