岡田武史さんのFC今治 新スタジアムが完成しました。

2017年9月11日 岡田武史

ソフィアバンク・パートナーである岡田武史さんが
オーナーを務めるサッカーチームFC今治の新スタジアムが完成し
そのこけら落とし試合には、超満員の5241人が集まりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新スタジアム「フットボールパーク構想」について

そこにいる全ての人が、心震える感動、心踊るワクワク感、心温まる絆を感じられるスタジアム

上記のビジョンを実現するため、「ありがとうサービス.夢スタジアム」ではサッカーの試合を見ていただくだけではなく、
いろいろなワクワクがあり、人と人のつながりができる「フットボールパーク」にしたいと思っています。

クラブは「水軍の末裔が世界に向かって大海原に打って出る」というコンセプトを持っています。
とするとこのスタジアムは海に出て行く海賊船です。
そこでは海賊達がみなさんをお迎えし、みなさんに楽しんでもらえるいろいろな仕掛けを準備しています。

同じ思いで応援することにより新しい絆が生まれます。
そして、クラブが勝ってハッピーになりパークを楽しんで帰っていただくのが最高です。
でも、万が一試合に負けて悔しい思いを持たれていても、あまりサッカーのことがわからなくても、「来てよかった、楽しかった」と感じていただける場にしたいと思っています。
サッカーのピッチ、スタンド、イベント広場など「フットボールパーク」全体を楽しんでいただければと思います。

http://www.fcimabari.com/watching/stadium.html