田坂広志代表が、BSフジ「プライムニュース」に出演します

2013年1月17日 田坂広志

田坂広志代表が、
1月18日(金)20時から放送される
BSフジの番組「プライムニュース」に、
デモクラシー2.0イニシアティブの参加組織である
日本政策学校の金野索一氏、
YouthCreateの原田謙介氏とともに出演します。

テーマは

『ネット時代の参加型民主主義とは?』

です。

この番組では、

なぜ、デモクラシー2.0イニシアティブの運動を始めたのか?
デモクラシー2.0イニシアティブがめざす民主主義の進化とは何か?
デモクラシー2.0イニシアティブは、これから何を行うのか?

などについて、語ります。

デモクラシー2.0イニシアティブの運動に興味のある方は、
ぜひ、ご覧ください。

放送時間:1月18日(金)20:00―21:55
番組名 :BSフジLIVE プライムニュース
放送局 :BSフジ
ゲスト :田坂 広志 デモクラシー2.0イニシアティブ代表発起人
     金野 索一 日本政策学校代表理事
     原田 謙介 YouthCreate代表

なお、番組の放送終了後、
内容のハイライト動画が下記のサイトに公開されます。
http://www.bsfuji.tv/primenews/movie/

下記に、BSフジの番組案内を転載します。
http://www.bsfuji.tv/primenews/

——————————————————

『ネット時代の参加型民主主義とは?』

この夏の参議院選挙に向け各党が動き始める中、
民主主義自体のあり方を変えていこうという
新たな運動が起きている。

その中の一つが、デモクラシー2.0イニシアティブ。

インターネットが普及し、
国民が社会に直接発信できる今の時代において、
政治と有権者の新たな関係を考えるムーブメントだ。

政策提言を行うシンクタンク、
政治家や新たなリーダーを作る人材育成機関、
若者の政治意識を変える市民運動の3つの分野が連動し、
さまざまな局面において
国民の政治へのコミットを強めていこうという試みである。

長年、国民が持ち続けている、
「この人だったら何かしてくれそう」という依存意識や、
「どうせ何も変わらない」という政治不信。

彼らは、こうしたお任せ民主主義をどう変えていこうというのか?
そして、この運動によって、日本の政治は甦ることができるのか?

デモクラシー2.0イニシアティブの代表発起人である
多摩大学大学院の田坂広志教授と、
この運動に参加する日本政策学校の金野索一代表理事、
YouthCreate代表の原田謙介氏を迎え、
新たな参加型民主主義のあり方について話し合う。