藤沢久美が、「第二回 リニア中央新幹線 大阪開業早期化シンポジウム」のパネルディスカッションに登壇します

2013年1月29日 藤沢久美

2013年2月20日(水)に開催される
第二回 リニア中央新幹線 大阪開業早期化シンポジウム

のパネルディスカッションに、藤沢久美がパネリストとして登壇します。

――――――――――――――――――――――――――――――
「第二回 リニア中央新幹線 大阪開業早期化シンポジウム」
 ―今、共に考えよう。リニア超特急とともに広がる未来―

 http://www.yomiuri-osaka.com/linear/
――――――――――――――――――――――――――――――

2027年の東京―名古屋間開業に対し、
大阪までの全線開業予定は2045年。

夢の未来型超特急の大阪到来、そして開業時期の18年の時間差は、
関西、そして日本に何をもたらすのでしょうか。

来年に迫った建設着工を前に、
今関西が向き合う課題について話し合います。

ぜひご参加ください!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆日時:2013年2月20日(水)13:00―15:30(開場12:30)

◆場所:帝国ホテル大阪 3F エンパイアルーム
    〒530-0042 大阪市北区天満橋1-8-50
    (TEL:06-6881-1111)

◆料金:無料

◆定員:500名(お申し込み多数の場合は抽選)

◆プログラム
 【特別講演 13:15―14:00】
  テーマ:「リニア中央新幹線大阪早期開業の国家的意義」
  講 師:作家・経済評論家 堺屋太一氏

 【パネルディスカッション 14:00―15:30】
  テーマ:「語り合おう、リニア大阪開業早期化の実現に向けて」
  コーディネーター:
    稲田義久氏 APIR(アジア太平洋研究所)研究統括(甲南大学経済学部教授)
  パネリスト:
    地主敏樹氏 APIRリサーチリーダー(神戸大学経済学研究科教授)
    加藤一誠氏 日本大学経済学部教授
    辻 卓史氏 関西経済連合会リニア担当委員長
    藤沢久美  シンクタンク・ソフィアバンク代表

◆お申込:
 下記URLより、お申込みください。
 https://atform.ktvs.co.jp/f/JoWpbyDFT9Bx0zBM/form.cgi
 ※申込締切:2月11日(月・祝)必着
 ※当選者には参加証はがきを2月15日頃発送予定。

◆問合せ先:
 「リニア中央新幹線シンポジウム」事務局
 06-6364-9005(土日祝除く午前10時から午後5時)

◆主催:大阪商工会議所
    大阪府商工会議所連合会
    (公社)関西経済連合会
    (一社)関西経済同友会

◆後援:リニア中央新幹線建設促進経済団体連合会

◆協力:読売新聞大阪本社