Profile

昭和31年8月 大阪府生まれ
昭和50年3月 大阪天王寺高等学校卒業
昭和55年3月 早稲田大学政治経済学部卒業
昭和55年4月 古河電気工業株式会社入社
平成6年1月 古河電気工業株式会社退社

■活動

早稲田大学 総長室 参与
学校法人城西国際大学 特任教授
富良野自然塾 環境インストラクター
一般社団法人社会創発塾 師範
星と未来の学校 顧問委員 「はまぎんこども宇宙科学館」
株式会社ありがとうサービス 顧問
デロイト トーマツ コンサルティング株式会社 特任上級顧問
三菱商事株式会社 環境・CSRアドバイザーコミッティー
アディダス ジャパン株式会社 法人アドバイザー

■保持ライセンス

JFA 公認 S級コーチ

■サッカー歴

昭和44年4月 大阪市立住吉中学校1年でサッカーを始める。
昭和49年 ユース日本代表(天王寺高3年)。
昭和53年 総理大臣杯、大学選手権優勝(早稲田大学3年)。
昭和54年 大学選手権ベストイレブン。ユニバシアード日本代表。
昭和55年4月〜 古河電気工業株式会社サッカー部所属。日本サッカーリーグ(JSL)に 189 試合出場。 9得点、7アシスト。
昭和55年〜
昭和60年
日本代表選手。インターナショナル A マッチに 24 試合出場し、1得点。 主な大会に第9回アジア大会、ロサンゼルス五輪予選、メキシコ W 杯予選など。
昭和57年 第7回 JSL カップ優勝。
昭和60年 第21回日本サッカーリーグ優勝。報知年間優秀11人賞。
昭和61年 第11回 JSL カップ優勝。第6回アジアクラブ選手権優勝。
平成2年 現役引退。
平成2年 古河電気工業株式会社サッカー部コーチ。
平成4年 ドイツへコーチ留学(ベルダーブレーメン、ハンブルガーSV)
平成5年 ジェフユナイテッド市原サテライトコーチ
平成6年 ジェフユナイテッド市原コーチ
平成6年12月〜
平成9年10月
サッカー日本代表チームコーチ
平成9年10月〜
平成10年7月
サッカー日本代表チーム監督
平成11年1月〜 コンサドーレ札幌監督
平成12年11月 コンサドーレ札幌、J2 優勝
平成12年11月 コンサドーレ札幌、J1 昇格を決める。
平成13年11月 コンサドーレ札幌、J1 残留を決める。シーズン終了後退任。
平成15年3月 横浜 F・マリノス監督 就任
平成15年8月 2003Jリーグディビジョン 1 1st ステージ優勝
平成15年11月 2003Jリーグディビジョン 1 2nd ステージ優勝、2003Jリーグディビジョン 1 年間優勝
平成16年6月 2004Jリーグディビジョン 1 1st ステージ優勝 Jリーグ史上初 3 ステージ連続優勝
平成16年12月 2004 サントリーチャンピオンシップ優勝(2 年連続年間優勝)
平成18年8月 横浜F・マリノス監督 辞任
平成19年12月 日本代表チーム監督 就任
平成22年6月 2010FIFA ワールドカップ 南アフリカ大会 ベスト 16
平成23年12月 中国スーパーリーグ・杭州緑城監督 就任
平成25年11月 中国スーパーリーグ・杭州緑城監督 辞任
平成26年1月 中国スーパーリーグ・杭州緑城 ユースチーム育成アドバイザリー契約

■著書

蹴球日記』(講談社)
日本人を強くする』(講談社)
岡田武史の考えるサッカー』(小学館)
勝負哲学』(サンマーク出版)

Link
PageTop