Vision

Vision_sophiabank_03

シンクタンク・ソフィアバンクは
知のパラダイム転換を通じ
21世紀の新たな社会システムの創出を
目指します。

 

 Vision_sophiabank_06

シンクタンク・ソフィアバンクは
次の「3つの社会的機能」を担う
シンクタンクです。

第1の機能
ネットワーク・シンクタンク

 
日本全国と海外各地の
経営者やリーダーの智恵を集め
新たなビジョン、政策、戦略などを提言する機能です。

 

第2の機能
ソシオ・インキュベータ

 
日本全国と海外各地の
経営者やリーダーに対して
ソーシャル・キャピタルを提供し
新たな社会システムの育成を通じて
社会変革を実現する機能です。

 

第3の機能
コミュニティ・ユニバーシティ

 
日本全国と海外各地の
経営者やリーダーが
メールマガジンやウェブサイト
ネットラジオやネット動画を用い
新たな時代の生き方と働き方を学ぶ場を
提供する機能です。
 

 

hd_vision003

 
シンクタンク・ソフィアバンクは
次の「5つの進化」を遂げた
「ネットワーク・シンクタンク」です。

 

 
第1の進化
「閉鎖系」ではなく
「開放系」のシンクタンクへ

シンクタンク・ソフィアバンクは
日本全国と海外各地において、そして
様々な専門分野において活動する経営者やリーダーが
民間企業、NPO、中央官庁、地方自治体
研究機関、大学、学校、病院
マスメディア、個人など
様々な社会的立場を超えて結びつき
メンバーとして活動する
「開放系シンクタンク」です。

 

第2の進化
「知識」だけでなく
「智恵」を結集するシンクタンクへ

シンクタンク・ソフィアバンクは
文献的情報や言語的情報などの
「言葉で表せる知識」だけでなく
仕事、生活、地域の現場で
活動することによって得られる
「言葉で表せない智恵」をも共有し、交流する
「創発型シンクタンク」です。

 

第3の進化
「思考」するだけでなく
「行動」するシンクタンクへ

シンクタンク・ソフィアバンクは
単に「思考」(シンク)するだけでなく
この社会を「良き社会」にするために
「行動」(ドゥー)するシンクタンクです。

すなわち、シンクタンク・ソフィアバンクは
ビジョンを語るだけでなく
そのビジョンを実現するための
社会政策や事業戦略
事業計画や行動計画を明確にし
実際に職場や地域で行動を起こす
「ドゥー・タンク」です。

 

第4の進化
「経営と経済」だけでなく
「生活と文化」を語るシンクタンクへ

シンクタンク・ソフィアバンクは
「経営」や「経済」を語るだけでなく
ミクロの視点から「生活」を語り
また、マクロの視点からも
単なる「経済」を超えた
「文化」を語るシンクタンクです。

同時に、シンクタンク・ソフィアバンクは
「生活」や「文化」の向かうべき方向について
単に「シンク」(考える)だけでなく
「フィール」(感じる)する
「フィール・タンク」です。

 

第5の進化
「事業創発」だけでなく
「人材創発」をめざすシンクタンクへ

シンクタンク・ソフィアバンクは
「事業戦略」や「事業計画」を
支援する活動にとどまらず
新しい事業の創発を促していく
「インキュベータ」としての
活動を行うシンクタンクです。

そして、シンクタンク・ソフィアバンクは
その「事業創発」を
新しい事業を起こす経営者やリーダーを
育成し、支援することによって進めていく
「人材インキュベータ」です。
 
 

hd_vision004

 
シンクタンク・ソフィアバンクは
「ソシオ・インキュベータ」として
新たな社会の「卵」(Socio Egg)を孵化(Incubation)する
社会的機能を提供します。

そして、そのインキュベーションのために
次の5つの
「ソーシャル・キャピタル」を
全面的に活用します。

(1)「知識資本」(Knowledge Capital)
(2)「関係資本」(Relation Capital)
(3)「信頼資本」(Trust Capital)
(4)「評判資本」(Brand Capital)
(5)「文化資本」(Culture Capital)

 

 

hd_vision005

 
シンクタンク・ソフィアバンクは
新たな社会システムを創出する
経営者やリーダーの人材を育成する
「コミュニティ・ユニバーシティ」
の社会的機能を担います。

この「コミュニティ・ユニバーシティ」は
次の新たなパラダイムの
学びを提供します。

(1)「集団教育」から「個別学習」へ
(2)「他律教育」から「自律学習」へ
(3)「知識教育」から「智恵修得」へ
(4)「進路形成」から「使命自覚」へ
(5)「会社貢献」から「社会貢献」へ
 

 

hd_vision006

 
シンクタンク・ソフィアバンクは
次に掲げるような
「社会システムの進化」をめざします。

(1)市場の進化
「顧客中心市場」から「主客融合市場」へ

(2)競争の進化
「商品の競争」から「商品生態系の競争」へ

(3)戦略の進化
「事業開発」から「ビジネス生態系育成」へ

(4)事業の進化
「商品とサービスの提供」から「ライフスタイルと文化の提案」へ

(5)産業の進化
「シーズ型産業」から「ニーズ型産業」へ

(6)社会の進化
「間接民主主義社会」から「直接民主主義社会」へ

(7)経済の進化
「マネタリー経済」から「ボランタリー経済」へ

PageTop